生涯現役で働く!トモズのマイスター

トモズには、いくつになっても元気にお客様の応対をするスタッフがいます。長く働いているからこそ持っている知識もたくさん。そんな、トモズの知恵袋的存在の“マイスター”が、安心感と笑顔をお届けします!

今回のマイスター


オンラインショップ 庄司 文作

Q.何年生まれですか?
A.昭和30年生まれの62歳です。誕生日が“ふみの日”の23日のため、「文作」と命名されました。
Q.何人家族ですか?
A.妻と2人暮らしです。
Q.販売の仕事は何年続けていますか?
A.40年です。



お客様の喜ぶ顔を想像する

 庄司さんは、トモズのオンラインショップ店長として、全国のお客様からの注文の応対、webのコンテンツ作りの企画などをしています。
 「webでは、お客様の顔は見えません。しかし、お客様が何を望んでいるかを考えながら仕事をしています。すると、顔は見えなくても、お客様の様子を想像することができ、プラスアルファのサービスを提供できるようになります。こういった気持ちがお客様に少しでも伝われば、また注文していただけると思っています」(庄司さん)

毎日、一歩ずつ進んでいく

 そんな庄司さんは大きな夢や目標は持っていないといいます。
 「右足を出したら左足、左足を出したら右足というように、目の前のことをひとつずつ、一歩ずつ着実にこなしていくことが大切だと考え、日々仕事を続けています」(庄司さん)